道頓堀(道頓堀・アメリカ村コース)

ミナミのシンボル的スポット

次の言語でも読めます: English

投稿日:2016/11/10 更新日:

道頓堀(道頓堀・アメリカ村コース)

 道頓堀川は東横堀川と木津川を結ぶ約3kmの河川。慶長17年(一六一二)、安井道頓が私財を投じて開削を始めましたが、大阪夏の陣で戦死。その後を継いだ安井道卜(どうぼく)たちによって完成された運河です。道卜はその後、幕府に芝居興行の許可を得、道頓堀川沿いは芝居小屋が建ち並んで賑わうようになりました。芝居に人が集まると、食べ物屋も繁昌するようになり、今では「食いだおれ」の大阪を代表する繁華街になっています。巨大なカニやエビ、グリコのネオンやチンドン屋風の人形や、夜、川面を染めるカラフルなネオンなど、ミナミのシンボル的スポットになっています。

道頓堀
doutonbori_hiru
現在地からルート検索
ルートの確認はこちらから
道頓堀・とんぼりリバーウオーク
道頓堀・アメリカ村コース

道頓堀→とんぼりリバーウオーク→アメリカ村→ヨーロッパ通り→長堀通→南船場→心斎橋筋→大丸百貨店・そごう百貨店→大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室(→ネオンウォッチ) ・ネオンウォッチング  ミナ …

この記事は役に立ちましたか?
役に立った 役に立たなかった
1 人中 0 人がこの 記事 は役に立ったと言っています。